青森艦交会

青森艦交会について

海上自衛隊では、24時間体制で日本周辺海域のパトロールや訓練、災害対策・支援、さらには国際防衛協力(補給や海賊対処、日本商船の護衛等)を行っています。地震災害が発生した際には、海上自衛隊の哨戒機が緊急発進し、津波に対する長大な海岸線の警戒監視を行ったり、救難飛行隊を使用して、患者輸送や海難事故の救難に従事します。このような激務を主とし、長い時間を海上で過ごされる海上自衛隊の皆様に、青森市への寄港を積極的に働きかけ、寄港した際には上陸した艦艇乗組員を歓待・慰労すると共に、乗組員と市民との触れ合いの場を作為し、市民の海上自衛隊に対する理解と好感度の向上に寄与します。また、海上自衛隊と青森県の県庁所在地である青森市との強固な友好関係を構築し、災害等の非常時に強い街づくりにも貢献していきます。

入会のご案内

青森艦交会会員は以下2種類となります。
(1)正会員は、この会の目的に賛同し入会される方(年会費3,000円)
(2)賛助会員は、この会の事業を賛助するために入会される方(年会費 一口3,000円)
入会をご希望される方は事務局までご連絡ください。
※現在webからのお申し込みを準備中です。

新着情報

護衛艦「すずつき」一般公開

2024年7月20日(土)、21日(日)、22日(月)青森港新中央埠頭にて護衛艦「すずつき」一般公開が行われます。 青森艦交会では、一般公開にあたり、歓待・歓迎支援いたします。 一般公開について 7月20日(土) 公開時間 13:00~16...

掃海艇「いずしま」出港

青森艦交会は、4月28日(日)第45掃海隊に所属の掃海艇「いずしま」の青森港堤埠頭出航を支援いたしました。 青森港からの体験航海には、300名を超える方々が乗艦し、約1時間の航海を満喫しました。 体験航海・一般公開中は、乗艦する多くの方々が...

自衛艦体験航海&一般公開

2024年  4月28日(日)青森港にて自衛艦体験航海&一般公開が行われます。 青森艦交会では、体験航海&一般公開にあたり、歓待・歓迎支援いたします。 一般公開について 4月28日(日) 公開時間 8:30~11:00 体験航海について 4...